みんなのブログ

山田ぽんたとゆかいな仲間たちが綴る、至高のエンターテイメントブログ!!

ハピラビ 広島紹介記事その2 (崖の上のポニョの舞台 鞆の浦)

こんにちわこんばんわ!

 

崖の上のポニョを見ながら記事を書いているハッピーラビットです。

崖の上のポニョを見ていたら、広島に来てすぐに出かけた鞆の浦の事を思い出してきたので記事にしてみます。

 

鞆の浦は、広島県福山市の港町です。

ポニョの制作時に宮崎駿が長期滞在したとか、どうとかで話題になった場所でもあります。

f:id:Happyrabbit:20170922222001j:plain

そして、ぼくが鞆の浦に行った理由はただ一つ!

ポニョに出てくるラーメンが食べれるというお店に行きたい!

ただそれだけでした。

ハムが乗ったラーメンなんて簡単に作れそうだけど、どうせなら現地で食べたい。。

そう思いグーグル先生に教えてもらったバスセンターに向かったのですが。。。

残念なことに、もうポニョラーメンは売っていませんでした。。

 

まぁ2008年の作品ですしね。。

ちなみにぼくが行ったとき話題になっていたのは、流星ワゴンと探偵ミタライの事件簿・・・流星ワゴンは知ってるけどもう一つは全くの謎。。

 

目的のラーメンが食べれずにトボトボと歩いたのですが、

f:id:Happyrabbit:20170922223521j:plain

常夜灯や

f:id:Happyrabbit:20170922223020j:plain

雰囲気のある街並みを見ることができたので歩いているだけでも楽しむことが出来ましたし、港の景色や、途中で通る海沿いの道はポニョの世界に入り込んだ気にさせてくれました。

ラーメンは残念だったけど、行くだけの価値はあった!!

ゆかりの地を巡りたいなら、後山公園や、宮崎駿のスケッチのあるカフェなんかもあったそうなんですが、知ったのは帰宅後だったので何の情報もありません。

 

ポニョ関連じゃないところでは資料館や、有名な神社もあるらしいのですが、ぼくは行ってないのでこちらも情報0です!

資料館は鞆の浦を一望できそうだったんで、入り口までは行ったんですけどね。。。

 

さて、僕が今見ているポニョが終盤に差し掛かっているので、テレビに食いついて来ます。

ポニョ好きの皆様、機会があれば是非!

 

 

おまけ(どうでもいい情報と+a)

保命酒は甘かった、そして寝つきもよくなった。

 

っとちょっと書き忘れていたので早々と追記することに。。

ぼくは資料館の駐車場にとめたんですが、道が細く必然的に交互通行のようなことになるので運転に自信のない人や、面倒だと感じる方は、海沿いにホテルの駐車場や観光用の公営駐車場があったのでそちらにとめるのがいいかもしれません。

 

では!!