みんなのブログ

山田ぽんたとゆかいな仲間たちが綴る、至高のエンターテイメントブログ!!

ハピラビ 広島紹介記事その1 (安佐動物公園)

こんにちは!こんばんは!

 

今回は、女の子が来た時には動物を見に行けば失敗はしないだろうという浅はかな考えを持っているハッピーラビットが安佐動物公園(asazoo)をご紹介したいと思います!

と言っても、1から10紹介するとぐだぐだになりそうなので、印象に残っているところだけなんですけどね!

 

 

安佐動物公園は、広島市安佐北区にある動物園です。

交通アクセスについては公式サイトを見たほうが早いと思うので。

http://www.asazoo.jp/info/accpess.ph

こちらをご覧ください。

ぼくは車で行くことが多いですが、第一駐車場は朝早くいかない限り埋まっていて、

第2駐車場に止めることがほとんどです。

ただ、そんなに離れてもいないし歩道橋もあるので全然困らないと思います。

 

入園すると最初に見えてくるのはヒヒ山で、綱引きができるコーナー(成功してるのを見たことはない)なんかもあるんですけど、、、

ぼくが驚いたのはこの後!

 

 

f:id:Happyrabbit:20170911222135j:plain

 

ご覧の通りシマウマとキリンが一つの広場にまとめて飼育されていました。

住み分けがあるのか入り乱れてはなかったですが・・・

 

ちなみに後日行った際にはダチョウも同じ場所にいたので、

 運が良ければサバンナさながらの光景も見れるかも?

 

お子様連れの方は順路通りに行ってゾウのコーナーを過ぎるとぴーちくパークっていうアスレチックや水遊びができる場所があるので、そこで遊ばせるのも楽しいかもしれません。

8月に行ったときには水遊びから離れない子が続出していました(笑)

アスレチックの周囲にはリスがいたり、ポニーの乗馬体験ができたりするので、

「せっかく動物園に来たのに・・」なんて心配もありません。タブン。

 

あとは、ぼくの個人的なおススメになるんですけど、奥のほう(西園)まで行くとシフゾウという野生のものは絶滅してしまっている動物がいます。

ガイドさん?から聞いた話によるとシカのような角、牛のような蹄、馬の顔、ロバの尻尾を持っているけど、どの動物にも属さないことから四不像(シフゾウ)という名前が付いたそうな。

日本では熊本市の動物園と多摩動物園と安佐動物公園にしかいないそうなので必見!

 

他にも可愛い動物たちが沢山いますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

 

 

 

 

おまけ

喫煙できる場所が、一定距離ごとにあるので吸う場所がなくてイライラするという心配もないと思います。

(科学館の隣や、爬虫類館の手前etc)

ちょっと柵で囲ってあったり道から離されてたりはするので見逃し注意!

 

twitter.com