みんなのブログ

山田ぽんたとゆかいな仲間たちが綴る、至高のエンターテイメントブログ!!

妻とケンカしたあとに謝れるか否かが夫婦円満の分かれ道

こんにちは!

 

日本愛妻家検定2級のやまだぽんたです。

ぼくの妻はブスではないが特別キレイでもなく、家事はめんどくさいの一言で翌日に回したかと思えば翌々日になることもままあり(ママなだけに)、ご飯を作れば悪い意味で独創性溢れてて壊滅的にマズい。Bは年々縮小傾向も、Wは年々拡大の一途、Hは出会ったその日から常時垂れ下がっています。

他にも悪いところは数限りなく挙げることができますが、いいところはといえば……うーん。

それでもぼくは妻が好きですし、死んでも別れるつもりはありません。独身生活への憧れはあるんですがね。それはぜひとも単身赴任というジョーカーで実現したいところです。

さて、こんなに妻を愛するぼくですが、生来の気質が非常に短気でして、妻とちょっとしたことでよくケンカします。大抵ぼくに非があるのですが、短気&意地っ張りなもんでなかなかその日に謝ることはできず、むしろドンドン妻を煽ってお互いに引っ込みがつかなくなることもしばしば。

f:id:pompomponta:20171027015635p:plain

結婚したての頃は3日に1回は離婚が持ち上がっていたほどです。

現在ではさすがに離婚話が出ることはあまりありませんし、ケンカの頻度も格段に少なくなりましたが。ただ、全く無いわけでは無いので、その際にはなるべく子どもが寝静まってからこっそりとケンカをするようにしています。

激しいケンカではないとは言え、いや、激しいケンカではないからこそかもしれませんが、結構燻るわけです。若い頃は寝る前にはお互いにごめんなさいが言えたのに、いまとなっては無言。布団は一緒ですから、身動ぎして肩でも当たろうものなら舌打ちの応酬が始まります。コールド・ウォー…まさに冷戦の始まりです。翌朝も当然無言。酷いときは職場でもLINEでチクチクと言い合いをします。離婚話は上でも書いたようにあまりないんですが、稀にLINEで離婚話です。キューバ危機です。

 

でも、妻もそうだと思うのですが、大抵その頃にはもうどうでもよくなっているんですよ。ただ、お互いに意地っ張りだから謝れない。

そのまま帰宅時間となり、家に帰っても2人はギクシャク。子どもの前だからなるべく平静を装おうのですが難しいのです。

無言のままご飯(マズい)を食べて、寝る時間になり、ぼくは動きます。

 

ぼく「あの…さ」

つま「なに?」

ぼく「昨日のことなんだけど…」

つま「なに?」

ぼく「ちょっと言い過ぎたっ!ごめんね」

つま「うん…」

ぼく「今日もさ、LINEで色々言ってごめんな」

つま「いいよ。それは私もだから…」

ぼく「どうしても意地張っちゃって…」

つも「わたしも…ほんとは早く仲直りしたかった…」

ぼく「つま…」

つま「ぽんた…」

ぼく・つま「チュッ」

 

合体!!

 

もうね、これよ。これで9割9分仲直り&しばらく円満よ。

翌朝の妻の顔見たら前日と全然違うから。ニッコニコだから。はにかんでるから。

 

永遠の若手のつもりだったぼくももう32歳。来年には33歳です。33歳といえばぼくが生まれたときの父の年齢。そう考えるとなんともいえない気持ちになってしまいます。いつまでこんな中高生のような爽やかな関係で妻といれるのか?というかいつまでぼくはこんなことやってんだ?父ごめん。

 

とまぁ愛妻家検定2級のぼくはこのようにして妻とうまくやっています。女性としても家族としても、ぼくの1番のパートナーである妻との関係を良好に保つために……

これらの一連の機能を、アイサイト(愛妻と)といいます。

 

お後がよろしいようで……

ハロウィンメイク記事、とりあえず言い訳をさせてほしい。

こんにちわこんばんわ。

 

時間があったらいろんなパターンのハロウィン用特殊メイクの記事を書くと言って、違う記事ばっかりかいているハッピーラビットです。

 

今日は、試行錯誤の末挫折した話。

 

まず最初に、言い訳をさせてください!

ponnews.pompomponta.com

これから約3週間・・・その間何度か特殊メイク記事・・書こうとはしたんです。

けど、ツイッターとかグーグルさんが・・

勝手に特殊メイクの記事とかを紹介してきて・・・

それを見ちゃったら、もう、知ってるのが全部載ってて・・

 

それ以外にオリジナルで!と意気込んで・・

f:id:Happyrabbit:20171025225455j:plain

いっぱいボンドつけて凸凹させたらどうなるかなーとか。

インクが小皺にしみこむので何かできないかなとか。

 

でもダメでした!大元の色を落とした後の色の残り方が中途半端で。。( ˘•ω•˘ )

 

 

※まだまだ言い訳は続きます。

 

その後、困ったぼくは知人に聞いて、おススメのハロウィンメイクグッズを購入。

f:id:Happyrabbit:20171025231057j:plain

ハロウィンメイク用のメイクアップパレットとボディワックス!

 

もうこれで、おしゃれな傷を作って記事を書こう!

そう思った時にぼくの中二脳が「目を作れ!」とアピールしてきました。

なので、ワックスを薄く塗って目の形を作って、シャドー用のブラシで白く塗って薄めの色で少しずつ目を作っていきました。

なんとなく行ける気がしていました。

f:id:Happyrabbit:20171025231816j:plain

この時までは。。。

 

完成したのがこちら。。

f:id:Happyrabbit:20171025232216j:plain

え?ただの落書き・・

立体感もないし、もし自分がこれを見せられても「へぇ~、すごいね~」と感情無く言うレベル。

 

f:id:Happyrabbit:20171025232446j:plain

周りを黒く塗ったり、目頭にピンクを置いたりしても無駄・・むしろもっと酷くなった・・・

 

なのでこないだの記事通り、ボンドを付けて乾燥させて赤黒く塗るという意味のない展開。

f:id:Happyrabbit:20171025232926j:plain

 

ちなみに隣の丸いのはコンタクト乾燥させて色を塗ったらどうなるかなぁと思って試した代物です。

色が乗りませんでした、はい。

 

というわけで最後も言い訳で締めますが、やろうとはしたんです。

画力、メイク力、財力どれかが特出していればきっと記事にできたはず!

ぼくは凡人でした、許してください!

 

というわけで終始言い訳でしたがお読みいただきありがとうございました!

 

では!!!!

 

twitter.com

どうぶつの森が遂にスマホに!情報追加!

こんにちわこんばんわ!

 

作業ゲー大好きハッピーラビットです。

今回はどうぶつの森のお話。

というのも、2017年10月25日の昼12時に、ライブ配信でスマホ版どうぶつの森の詳細の発表が ×あります

ありました!

 

皆さんどうぶつの森ってやったことありますか?

ぼくは、ゲームキューブのどうぶつの森+から毎回欠かさずやっています。

理由は単純で、あまりゲームの得意ではない妹と遊ぶことができる数少ない機会だったからです、どうぶつの森や牧場物語シリーズには大変お世話になりました。

 f:id:Happyrabbit:20171025062550p:plain

どうぶつの森とは

自分の分身である主人公がどうぶつの森に引っ越して、住民たちと仲良く村を発展させていくというゲームです。

ですが。。最初に家を買うために借金させられ、そのお金を返していくというという文字だけ見ると鬼畜な感じのするゲームでもあります(笑)

まぁ、ローンとはいえ、返せるときに返せばいいよ!利子もいらないよ!っていう心優しいたぬきなのでほのぼのとやっていけるんですけど。。

 

ちなみにお金を返したら家の増築にまた借金させられますが、小さい家でのんびりライフをするだけなら踏み倒すことも可能です(d ・´ー・`)b

作品によってはテントだったか物置みたいなところから始まることもあった気が。。。

 

お金の返し方も、木から果物を取って売ったり、釣りや虫取りをしたりとほのぼのしたものがメインなので、ゲーム慣れしてない人にもおすすめのゲームですね。

 あとはカレンダーに合わせてイベントがあるのも人気の理由でしょうか?

ハロウィンや、クリスマスなんかにぼっちな時でもどうぶつ達が癒してくれました・・・・・・・・

 

大人気だった携帯ゲーム機版

最初にゲームキューブで始めた話をしましたが、このゲームの売れ行きが特に良かったのは携帯ゲーム機であるDS版と3DS版だと思います。

機能やイベントが多少変化したっていうのもあるかもしれませんが、やっぱり一番の理由は通信ができて一緒に村で遊べるということ!

自分が頑張って作った村を人に紹介するって楽しいんですよ!

反応がしっかりと返ってくるっていうなら尚更です!

 

おいでよ どうぶつの森

DS版のどうぶつの森で友達が同じタイトルを持っていれば、友達の森に遊びに行けるという通信システムがあって衝撃を受けた作品です。

たしかゲームキューブの時は同じ村に4つまで家が作れて、人の家とかを覗きに行ったり住民の話に知人の名前が出てくることを楽しみにプレイしていたんですが、この作品からは村に複数のプレイヤーが滞在出来て、一緒につりやおにごっこなんかができました。

今やっても楽しめるかも!

 

とびだせ 動物の森

こちらは3DS版ですね。

すれ違い通信で、知らない人の家がモデルルームとして飾られたり、夢見の館で知らない人の村に行くことができたり、身近な人以外との交流が増えた作品でした。

知らない人の家では、主人がプレゼントをくれたり、モデルルームの家具を注文出来ることもあり、すれ違い通信目当てで持ち歩いていたのを記憶しています。

 

スマートフォン版

今聞いている情報としては基本料無料ということだけ・・

けど、基本料無料ってことは逆に言えば課金しなくても基本的な事はできるってことですよね!

 

追記(2017.10.25)

情報の発表がありましたね!

タイトルは

Animal crossing

どうぶつの森 ポケットキャンプです!

 

それでは、今回発表のあった情報をご紹介します !

 

舞台
今回の舞台はキャンプ場です。
プレイヤーは管理人となって、キャンプ場を賑やかにしていくことになります。
今までは、村に引越してたのに比べ、今回は動物たちを呼ぶ立場になるみたいです。
 
マップ
今回はエリアマップをキャンピングカーで移動する形になるみたいです。
島やビーチ、森、川などを移動してそれぞれの場所を探索できるみたいで、紹介動画ではぽっかり島やしおかぜビーチを歩いていましたが全体がどのくらいの広さがあるのかは、分かりませんでした。
結構歩き回っていたので、それなりの広さはあると思うんですけどね。
ここら辺は今後の情報に期待ですね。
 
今までの要素
釣りや虫取り、オブジェの配置など、今までの要素はそのままあるみたいです。

映像の中でも釣りや虫取りをしていました。

名前だけ使った別ゲームの可能性も考えていたぼくにはありがたい情報です。

もちろん家具なんかを置いての模様替えやオブジェクトの設置もできていました。

 

新要素
まず、気になったのは家具を作っていた点ですね!
カスタマイズではなく、ふわふわのもとを材料にして、新しいソファーを作っていました。
作ってくれるのはあの嫁さんLOVEのカイゾーさんです!
 
そして、今回はキャンピングカーの外装や内装が変更出来て、その中の模様替えもできるようです。
これが家扱いなのか悩んだのですがローンを組まされる相手がたぬきではなくペンギンだったので新要素扱いにしました。
 
キャラメイク
一時期のようにランダムだったらどうしよう。。と思っていたんですが、今回は髪型や色、目の形などを選べるようです。
くつやのシャンクやエイブルシスターズも登場するそうなので、オリジナリティのある主人公が作れそうですね。
 
服をデザインすることができるかについては、今のところ発表はなかったので服の制作なんかは不明です。
 
課金要素

今回はリーフチケットと呼ばれるものが課金要素で紹介されていました。

リーフチケットは、魚をたくさん取ることのできる新アイテム投網などの便利な道具を使うために必要なほか、カイゾーさんにオブジェクトを頼んだ時にかかる時間(動画ではリアルタイム80時間ほどで完成する物が紹介されていた・・)を短縮するのに使えるそうです。

動画では100枚480円だったので、お手頃価格ではあるように思います。

 

通信
マップ上には別のプレイヤーが表示され、話しかけることでバザーの内容を見たり、キャンプ場を見に行ったりできるそうです。
バザーはナレーションの人が素材の売り買いと言っていたので、家具を直接売り買いはできないのかも?
気に入ったプレイヤーがいたらフレンドになったり、いいね!したりできるらしいです!
 
一緒に歩き回ったり出来るかの情報はなかったので恐らく不可能なのだと思いますが、今後のアップデートなんかに期待してしまいますね!

 

ぼくが思うに

スマホでどうぶつの森ができるってことに食いつく人は多いはず!

原作の良さをそのままにスマホの強みも生かしたゲームになっていれば、人気が出そうです。

明日情報が出たら追記したいと思っていますので乞うご期待!

スマホ版ということで、少し不安に思っていたんですが、とても楽しみな作品になりそうで安心しました!

 

ゲームは11月下旬にリリースするそうですので、もう1ヵ月程しか待たなくていいんです!

 

追記11/14

先行プレイ動画配信が20日まであるので、恐らく21日以降の配信だと思われます(´ー`)

 

追記11/20

配信日が決定しました!

11月22日配信です(*'▽')

追記11/21

早いですがリリースした模様! 

 

基本料は無料だそうなので、スマホを新調して待ちたいと思います!

期間限定イベントやアップデートなども、行っていく予定だということなのでとても楽しみです! 

早速事前登録もしました!( *´艸`)

play.google.com

 

 

では!

 

おまけ

知り合いが「ぶつ森」って呼ぶけど可愛くないので、ぼくがその略称を使うことはないです( ˘•ω•˘ )

 

twitter.com